【復旧】OptifineのWEBサイトがフィッシングサイト化

Minecraft

Google Safe Browsingによりますと、OptifineのWEBサイトがフィッシングサイト化しているとのことです。

追記3(13日午前8時40分):

解除されたことが確認されました。

以下、解除前の情報です。

この件について、昨夜未明以降MinecraftForum にて投稿が相次いでいます。

原因や被害等については、現時点では不明です。

追記1(11日午前1時50分):

本件については、Optifine作者も事態を把握しているようです。
広告に原因があるとみているようで、広告をいったんすべて外し再審査をGoogleに依頼している模様です。

追記2(11日午後9時15分):

Optifine作者は広告が原因と発言しており、Githubでの議論もAdf.lyについてが多数ですが、Mojangアカウントがハッキングされたなどのツイートなどが確認されています。
この問題は長期化するかもしれません。

情報が入り次第、追記します。

TCRSグループの代表(厳密にはTCRSCommunityTeamの代表と合同会社TCRS CEO)
割と多趣味

One thought on “【復旧】OptifineのWEBサイトがフィッシングサイト化

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)